the Eye Clinic of Dr Khalil Eye Clinic in Cairo, Egypt  レーシック手術受けてみました
 
eye clinic japanese logobrown eye of cairo
Main Photo Title

 レーシック手術受けてみました


私は子供の頃からずっとハードコンタクトレンズを使用してきました。日本に一時帰国する度に、 眼科に行ってコンタクトレンズの検査や買い替えを行ってきたのですが、そのコンタクトレンズを落として踏んづけて 割ってしまいました。エジプトでもソフトコンタクトレンズは手に入るのですが、このハードレンズというのは入手できないのです。


夏に日本に一時帰国するまで、ソフトコンタクトで代用するしかないな! と思いましたが、ふと、以前エジプト航空の機内誌でレーシック手術の広告を見たのを 思い出しました。また、昨年こちらでメガネを作るために眼科に行って視力検査をした時に、 医師から「どうしてレーシック手術を考えないの?」と極々普通にたずねられたのも思い 出しました。レーシックというのは、「レーザー角膜屈折矯正手術」のことで、近視や乱視を矯正 するための手術です。その手術をするとコンタクトレンズやメガネなしで、よく見えるようになるわけです。



日本にいた頃からこの手術のことは知っていましたが、かなり手術費用も高く、 まだ新しい手術だったので果たして年数が経った後どうなるかなど、そのリスクなどもはっきりしていなかったので、 将来的にできたらいいなあぐらいにしか思っていませんでした。それがまさかエジプトですることになるとは・・・。 エジプト航空の機内誌にあった広告は、日本語で「カリル眼科」と書いてあり、ドクター・カリルは九州大学で 学んだとのこと。また1,000ドル程度で手術が受けられると書いてありました。その眼科のURLをメモしておきました。


 

今では日本でも10万円台半ばでレーシック手術を受けられるところは増えてきたようですが、 私の中では30万円ぐらいかかるというイメージがあり、こんな安くて受けられるのかと驚きました。そして その広告を思い出し、ウェブサイトをチェック、日本の眼科治療のこともくわしそうだし、とりあえずコンタクトを 作りに行ってレーシックの相談をしてみようと、カリル眼科を訪ねてみました。クリニックには日本の音楽が流れ、 日本の雑誌が置かれていました。そして、カリル先生はなんと日本語を話せるではないですか。まあ日本の 大学で学んでいたのだから当たり前かもしれませんが。


今まで私が使っていたコンタクトレンズも用意できるとのことでしたが、レーシック手術を受けて裸眼でよく 見えるようになった方がいいのではないですか?といわれ、手術が可能かどうかの検査を受けてみることにしました。 その結果、手術が受けられるとのことで、1週間後に予約をとりました。知人達に相談してみると、レーシック手術 を受けた人を知っているという人が多く、同僚にも手術を受けた人がいることもわかりました。エジプトでは意外にも レーシック手術が普通に行われていて、進歩していることがわかりました。


1週間後、レーシック手術をするためのセンターで、さらに詳しい検査を受け、翌日手術をしてもらうことになりました。 カリル先生からいろいろくわしく説明を受け、丁寧に診察していただき、この先生なら大丈夫と思いました。たぶんカリル先生 に出会わなかったら、エジプトでは手術はしていなかったでしょう。


そして、当日朝10時に手術センターに行き、ドキドキしながら待っていると先生がいらっしゃって、 準備ができると呼ばれ、先生から「全然心配なし」と言ってもらい緊張がほぐれました。次に何をするか 日本語でその都度言ってくださり、レーザー光線がきれいだなあと思ってる間に終わりました。しばらくはぼやっとしてましたが、 少し休んで先生のクリニックに戻り検査をして、タクシーに乗って一人で帰れました、そして今、コンタクトレンズなしでよー く見えています。まさか本当にエジプトでこんな手術を受けるとは思ってもいませんでした。いい経験をしました。


Vision Correction

What is suitable for whom?

LASIK

Image Name

 

lens Implantation; The ICL

Refractive Lens Exchange

Testimonials

"I want to thank you for being God's hand in giving me back my sight, such a bless that is worth a fortune. I can’t find words to express my gratitude and gratefulness. The procedure was a piece of cake, it was a painless journey that I feared so much until I was only comforted by your confident and calm voice explaining every step and making it so much easier"

Medicine is a science and art and above all a direct human relation between a patient and his doctor. All information in this site are intended to support not to replace the direct physician-patient relation.

Photo Title 2 Photo Title 2 Photo Title 2 Photo Title 6 Photo Title 4 Photo Title 5

Contact

send enquiries to:

info@eyecairo.net

Phone: 20 (2) 3760 6985

Dr Ahmad Khalil Eye CLinic, Saridar Clinic Bldng, 92 Tahrir St, Dokki, Giza and 12311